saomamaの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 心よりお見舞い申し上げます

<<   作成日時 : 2011/03/17 20:57   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 6

東日本大震災により被害に遭われた皆さまに
心よりお見舞い申し上げます。
そして、亡くなられた方々のご冥福を
心よりお祈り申し上げます。

やっと、ブログ書く気になりました。
東京でも、震災時わが家も、震度5、千葉に近いので、震度5強の揺れだと
思います。生きてきたなかで、味わったこのない、大地震でした。
その時、私は、トイレにいたのです。
いそいで、扉をあけ、自宅にいた、娘と息子にトイレから、
大丈夫?かと叫びましたが、娘の悲鳴が聞こえて、
そのあと、物が落ちてくる音がしました。
自宅で一番安心なのは、トイレだと聞かされていたので、
取りあえずトイレの中で、おさまるのをまち、居間にいくと、物が落下していて、
ファクス電話が、落ちてころがっていました。

娘と息子は、物が落ちてくるので、玄関から飛び出し、道路に
逃げていたようです。

それから、テレビから、1日中離れませんでした。

毎日余震があり、いつも体が揺れているようです。
私でさえ、こんな、怖い思いをしたのですから、
被災地の方々のことを思いますと、涙が止まりません。

毎日、靴下をはいて、洋服を着て寝ています。
震災後も、まだ1度しかお風呂に入っていません。
でも、もう、気持を切り換えようと思います。
私にできることを考えて、被害に遭われた皆様に
心よりお見舞い申しあげようと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
ご家族皆さまご無事でよかったです。
大変な思いされたんですね。
これからも大変な事がまだまだ続くと思いますか゛、
早く穏やかな日が訪れますよう願っております。
今もニュースでそちらの方、地震と放送されてます。
どうぞお怪我などされませんようにお気をつけください。
また、いろんな懸賞のお話聞けるのを楽しみに待ってますね。

keiko
2011/03/17 21:41
こんにちは
励ましのコメントありがとうございました。
節電の為パソコンもメール確認と必要な情報を得る時以外はOFFにしています。当分ブログもできそうにありません。
お互い怖い思いをしましたが、まだまだ恵まれているようですね。
平凡な毎日がこんなに幸せで貴重だったんだと・・・
計画停電もありますが、
お互いを思いやり、のりきりましょう!!!
tondatonda
2011/03/18 13:25
こんばんは、keikoさん。
コメントをありがとうございました。
昨日は、当選した観賞券を握りしめて、娘と有楽町の
丸の内ピカデリーにて、映画を見てきました。
恋とニュースのつくり方という、凄く見たかった映画です。とても元気をもらえる、素敵な映画でした。
おかげさまで、穏やかな生活に戻っています。


さおまま
2011/03/21 20:39
こんばんは、tondatonadaさん。
計画停電は、私の地区では、まだ行われていません。
それで、出来る限り、節電を心がけています。
それでも、テレビだけは、地震情報やを流しながら、
楽しんでいます。私は元気をもらっています。
テレビが流されるようになってから、精神的にすごく
癒されています。被災地の方がたの笑顔をみれると
凄く嬉しいです。

さおまま
2011/03/21 20:52
さおままさんも地震の時は恐い思いをされたんですね。
でもご家族みなさんご無事でよかったです。
そんな中、コメントをいただき、ありがとうございます。
とても励みになりました。
私も気持ちを切り替えて(と言っても実際はなかなか難しいですが)、自分にできる事を頑張ろうと思っています。
懸賞や映画のお話、楽しみに待ってますね!
さくママ
2011/03/24 22:30
こんばんはさくママさん。
懸賞や、映画を楽しめる環境がなんと幸せなことなのか、。。
早く、温かな春がやってくることを切望します。
さくママさんのもとに、優しい温かな春風が届きますように。
さおまま
2011/03/28 19:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
心よりお見舞い申し上げます saomamaの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる